愛知県芸術大学卒業・修了制作展

d0026121_9451355.jpg制服を着たたくさんの高校生が熱心にメモをとりながら鑑賞してはった。油絵具の香りいっぱいの中、合評中の専攻もあって先生による講評や学生さんのお話を聞いていると、うち、学生の頃、ほんとバカだったなあ、と、なんだか悲しい気持ちが、ふつふつと。。。繊細に描かれたふわふわ羊がいっぱいの油絵が可愛かった。人間巻き寿司になれる作品があって、次女と参加したかったのに次女が断固拒否したため断念。巻き寿司になった写真を撮影し「おしながき」に載せるというもの。「親子巻」やりたかったな。次女は専ら「こわいこわいかえりたい」と呟いていた。長男長女は結構真剣に鑑賞してくれるのに。でも、確かに、今年はこどもが「こわい」と感じるような色や形の作品が多かったかも。(昨年は、こどもが「すごーい!」と言うようなめちゃ大きい立体や手に取って遊びたくなるデザイン作品がたくさんあったような記憶がある。愛知県美術館ギャラリーにて3日まで。

芸術に触れたあとの創作意欲パワーで、役員さんから頼まれていた、マンション理事会の総会に参加しようポスターをつくります。。。


[PR]
by lyra_nanana | 2013-02-27 09:44 | アートネタ
<< 清川あさみ 美女採集 食べたものメモ。 >>