キッズトリエンナーレ。

d0026121_16491561.jpgd0026121_1649265.jpgd0026121_16493522.jpg

長男と長女が義実家へ一泊、の隙に次女とトリエンナーレデート。キッズトリエンナーレの「記憶の部屋」で遊んだ。記憶の媒体である新聞を切って貼って記憶する。次女が初めてハサミを使い、自由に切って自由に貼るだけの行為なんやけど、夢中で、ちょっと手伝おうとすると怒るし、けっこう長い時間取り組んではった。期間中、様々なワークショップを楽しむことができるので、上の子達も連れて参加したい。

d0026121_16494469.jpgd0026121_16495771.jpgd0026121_1650751.jpg

美術館内は写真撮影可の作品が多い。次女が真剣に鑑賞している姿を、どう思ってか、たくさんの方が作品と共に撮影してくれはった。こどもは正直で、面白いと思ったものは何度もよく見るし、怖いと思ったものは背け悲しい顔になる。「揺れる大地」が「怖い」のは、こどもだって分かっている。愛と平和を表現する芸術作品は昔からずっとあって、こどもにも分かることなのに、なんで叶わへんのやろ、こんなに訴えているのに、現実ってぶれてる、ぶれてるわ!地下二階にある「サンチャイルド」は「No.2」。茨木市から運んだのかと思っていたが違うっぽい。またお目にかかれて光栄です。

d0026121_16501637.jpgと、現実から離れた空間で現実を見直す体験できた。近所に住みながらパスポートを買わずペアチケットでケチってしまったことが悔やまれる、また行きます。


[PR]
by lyra_nanana | 2013-08-12 18:29 | こどもの遊び場
<< 濃尾大花火。 あいちトリエンナーレ開幕。 >>